Bootstrapをもっと便利にする!Webサービス、ツール 15選

Pocket

Bootstrapが国内で認知され始めてはや3年。すでに多くのWebサイトや案件で使用されるようになり、HTM5やCSS3と同程度の知名度を得ています。

そんなBootstrapですが、ちょっと不満なことがあります。アプリケーション向けに作られたモダンなデザインにはなってるんですが、ボタンのデザインとかもうちょっと変えたいですよね?

そんな不満を解消してくれる便利なWebサービスやツールを紹介したいと思います。ブラウザ上で簡単にレイアウトできるものもあるので、Bootstrapユーザーなら絶対見ておいて損はありませんよ!

Bootstrapをもっと便利にするツールまとめ

Layoutit
このサイトでは、なんとドラッグ&ドロップでBootstrapのレイアウトを作れてしまいます。コードを編集する必要なく、ワイヤーフレーム通りのレイアウトをさくっと作りたいときは便利です。
Bootstrapを便利にするツール-01

Pingendo
こちらもブラウザ上でBootstrapを使ったレイアウトを構築できるサービス。画面を見ながらコード編集もでき、画面UIもBootstrap用のDreamweaverみたいな感じです。
Bootstrapを便利にするツール-02

Lavish Bootstrap
Bootstrapに限らずWeb制作で悩むのはカラーパターンの決定です。このサイトでは画像からカラーパターンを自動的に取り出し、Bootstrapのカラーパターンに置き換えることができます。
Bootstrapを便利にするツール-03

Jet Strap
こちらもドラッグ&ドロップでBootstrapのコンポーネントを配置してくタイプ。クリックでidやclassを追加できたりするので、Bootstrapエディターとしては高品質な出来となっていますね。
Bootstrapを便利にするツール-04

Boot Swatchr
こちらはブラウザ上でBootstapの変数を変更し、見た目を修正できるツール。Bootstrapで使用できるコンポーネントが表示されているので変化を見ながら変数設定ができます。
Bootstrapを便利にするツール-05

続きはこちら:15 Bootstrap Frameworks for Developers