ブロガーのためのMarkdownの書き方と便利なチートシートまとめ

Pocket

markdownの書き方と便利なチートシートphoto credit: tim caynes via photopin cc

最近Githubを始めたのですが、どうもなじまないのがMarkdown記法。GithubのReadmeファイルを書くときに必ず必要になるので結構メンドクサイ感じです。

ただ、HTMLのようにタグで文字列をマークアップしなくて良いので一度覚えてしまえば結構快適なコーディングが可能なんじゃないかと思っていたりもするんですよね。

WordpressのJetpackプラグインでもMarkdownに対応しており、ブロガーに浸透していきそうなこのMarkdown記法。ここではMarkdownの簡単な書き方とチートシートの紹介をしていきます。

Markdownのチートシート

Markdownのリファレンスにあたるチートシートはこちらから見ることができます。このページを見てもらえればわかるのですが、そんなに覚える量も多くなく以外と簡単そうな感じです。ではさくっとまとめてみましょう。

Markdownの書き方

基本的には先ほどのリファレンスページを見てもらえれば分かるので、ここではよく使うものに絞って紹介します。

まずは見出し。h1やh2はもちろんアンダーラインもつけることができます。

//見出し
# H1
## H2
### H3
#### H4
##### H5
###### H6


//太めのライン
Alt-H1
======

//細目のライン
Alt-H2
------

次は強調文。*でイタリック、**で強調です。

//イタリック、*か_
Emphasis, aka italics, with *asterisks* or _underscores_.

//強調、**か__で挟めばOK
Strong emphasis, aka bold, with **asterisks** or __underscores__.

//強調のイタリックは
Combined emphasis with **asterisks and _underscores_**.

//取り消し線
Strikethrough uses two tildes. ~~Scratch this.~~

次はリスト。olとulの書き方も非常に簡単です。

//数字付きリスト(ol)、4のようにリスト内の文章も可能
1. First ordered list item
2. Another item
⋅⋅* Unordered sub-list. 
1. Actual numbers don't matter, just that it's a number
⋅⋅1. Ordered sub-list
4. And another item.

⋅⋅⋅You can have properly indented paragraphs within list items. Notice the blank line above, and the leading spaces (at least one, but we'll use three here to also align the raw Markdown).

⋅⋅⋅To have a line break without a paragraph, you will need to use two trailing spaces.⋅⋅
⋅⋅⋅Note that this line is separate, but within the same paragraph.⋅⋅
⋅⋅⋅(This is contrary to the typical GFM line break behaviour, where trailing spaces are not required.)


//数字なしのリスト(ul)
* Unordered list can use asterisks
- Or minuses
+ Or pluses

最後はリンク。リンクテキストとアドレスを()で囲めばOK。

//通常のリンク
[I'm an inline-style link](https://www.google.com)

//title属性付きのリンク
[I'm an inline-style link with title](https://www.google.com "Google's Homepage")

//ファイルリンク
[I'm a relative reference to a repository file](../blob/master/LICENSE)

これ以外にもBlockquotesやtable、画像の表示方法もあるのでリファレンスをチェックしてみて下さい。

WordPressをMarkdownで書く方法

次にブログの設定をしておきます。Wordpressにもはや必須といっても良いJetpackというプラグインがありますが、これを使うことでMarkdownで書いたブログが有効になります。
WordpressでMarkdownを使う方法
Jetpackではこの他にも無限スクロールやモバイル用テーマなどWordpressを使う上で必要な機能がたくさんそろっています。まだインストールしていない人は是非使ってみて下さい。

Markdownでブログライティングも快適に

これまで見出しを書くときはわざわざh2やh3タグで囲ってました(しかも閉じタグまで!)。このMarkdownを使えば*や_をつけるだけで見出しが作れるので非常に素早くブログライティングができそうですね。

皆さんも是非使ってみて下さい:)