Adobe Museのコーポレート向けテンプレート 2014 秋

Pocket

AdobeMuseのコーポレートサイト向けテンプレート

PC向けのサイトだけでなく、モバイルサイトも作れるAdobe Muse。以前はβ版として提供されてましたが、最新版では様々な機能が追加されてます。

Museの特徴はなんといっても、コードを書かずにサイトを作ることができること。Photoshopでデザインする感覚でサイトを作ることができ、SEOにも強いコードを書き出してくれます。

このページでは機能の使い方やデザインの参考になるMuseのテンプレートを集めてみました。

Museのコーポレートサイトテンプレート

Design Studio
コーポレートサイト向けの1ページのテンプレート。Museに取り込めば簡単に編集ができるので、このようなテンプレート使ってオリジナルデザインのサイトを作ることも可能。
design-studio

Oneon
こちらはトップページだけでなく、ブログやaboutページも用意されています。レスポンシブ対応。
oneon

Lickowl
4つのレイアウトパターンが用意されたテンプレートです。ヘッダー部分に配置されているフルスクリーンのスライダーなどが特徴的。
lickwl

Linea
Museで作られた単ページテンプレート。シンプルでクリーンなデザインです。
linea

Business Event
トップページにメールフォームが配置されている、シンプルなMuseテンプレート。このような単ページものならMuseでも十分使えそうです。
business

Lapel
パララックス効果やライトボックス、FontAwesomeのアイコンも使用されているテンプレート。PCサイズだけでなく、タブレットやスマートフォンサイズもあります。
lapel

Tetra
ヘッダーのデザインがいい感じのMuseテンプレート。ポートフォリオサイトにも使えそう。
tetra

Musitude
2つのパターンから選べるテーマです。シンプルで使いやすいデザイン。
muside

Grace
シングルページと複数ページの2パターンが用意されているMuseテンプレート。
grace