EC-CUBE3をローカル環境(MAMP)にインストールする方法

Pocket

最近公開されたばかりのEC-CUBE3。Bootstrapの採用やレスポンシブWebデザインなどモダンなCMSとなっています。公式ページはこちら

これまでにない拡張性を備えた、次世代ECオープンプラットフォームとなっています。まだ公開されたばかりなので今後さらにブラッシュアップされていくと思いますが、とりあえず現在公開されているバージョン3.0.0をインストールしてみました。

EC-CUBE3をMAMPにインストールする

EC-CUBE3にはインストーラーが搭載されているので、基本的にはEC-CUBE2と同じ感じでインストールすることが可能です。ではさっそくインストールしてみます。

EC-CUBE3のダウンロード

EC-CUBE3はEC-CUBEのダウンロードページからダウンロードできます。解凍したフォルダはMAMPのhtdocsに入れておきます。
eccube3-install

データベースの作成

次にphpMyAdminにアクセスして、データベースを作成。ここではeccube3_testにしておきました。
eccube3-local-install

インストールページにアクセス

データベースを作成できたら、EC-CUBE3のインストールページにアクセスします。

http://localhost:8888/eccube-3.0.0/html/

必要事項の入力

インストールページにアクセスすると必要事項を入力する項目があるので入力。
eccube3-local-install1

データベース情報の入力では以下のように入力します。

  • データベース:MYSQL
  • IPアドレス:localhost
  • DB名:eccube3_test
  • DBユーザー名:root
  • パスワード:root

eccube3-local-install2

上手くいくと初期設定のページに移動します。
eccube3-local-install3

インストール完了!!

初期設定も終わるとインストール完了。
eccube3-local-install4

その後はインストール時に入力したIDとパスワードを入力して管理画面にログインして完了です。
eccube3-local-install5