DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法

Pocket

DreamweaverでMobableTypeのmtmlファイルを開く方法を紹介します。

デフォルトの状態ではDreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを編集しようと思ってもファイルを開くことができず、開いてもコードが黒く表示されてしまうので編集できないのです。
DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法01
そこで、DreamweaverのConfiguration内のファイルを編集する必要があります。

DreamweaverのConfigurationをいじる

書き換えるファイルは2つあります。

Users/ユーザー名/Library/Application Support/Adobe/Dreamweaver CS6/ja_JP/Configuration内にあるExtensions.txtをテキストエディター等で開き、長〜い1行目の最後の方にMTMLを追加します。
DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法02
2つめは同じフォルダ内にあるDocumentTypesフォルダのMMDocumentTypes.xmlファイルを開き、3行目にあるdocumenttypeタグ内のinternaltypeとmacfileextensionの””内の最後にmtmlを追加します。
DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法03

ついでにコードヒントやカラーリングもやってみる

上記の設定でファイルを開くことができるようになったのですが、MTタグだけカラーリングを変更できるとさらに見やすくなります。やり方は簡単、以下のサイトから拡張機能のファイルをダウンロードしてインストールするだけです。

Movable Type タグライブラリ for Dreamweaver 機能拡張をver 1.0.0にアップデートしました

インストールが終わったらDreamweverを再起動して環境設定->コードカラーリング->HTMLを選択し、カラーリングスキームの編集をクリック。
DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法04
するとタグの色を変えられるようになっているので好きな色に設定します。
DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法05
また、この拡張機能をインストールするとコードヒントも表示されます。
DreamweaverでMovableTypeのmtmlファイルを開く方法06
これでMovableTypeのmtmlファイルをDreamweaverで編集できるようになりました。あとはテンプレートを作るだけです。