WordPressの企業サイト向けテンプレートまとめ 2014 秋

Pocket

最近増えてきたと実感できるのはWebサイトのフラットデザイン化。大手のサービスでもフラットデザインが取り入れられており、これまで10年遅れと言われてバカにされてきた日本のWebサイトが変わってきてます。

例えばSUUMOのサイト。昔はバナーと青いテキストリンクだけだったWebサイトが綺麗に見やすくなってます。
flat-design

しかしまだまだ日本の企業サイトは古いまま。ということでこのページでは企業向けサイトを先進的なデザインに変える、Wordpressの企業向けテンプレートをまとめてみました。

企業向けのフラットデザインテンプレート

Boson
SEO対策はもちろん、6パターンのランディングページもついたWordpressのテンプレート。レスポンシブレイアウト対応なのでスマホ向けの画面にも対応しています。
Wordpressの企業向けテンプレートboson

Crystal Responsive WordPress Theme
こちらもレスポンシブで数多くのページレイアウトが用意されているテーマ。ヘッダーのレイアウトも複数パターンが用意されています。
crystal

Arkitekt
企業サイトなのでやっぱりSEO対策は外せません。こちらは内部対策済みなので安心です。さらにレスポンシブでスマホ対応もバッチリ。
arktekt

Blame
ランディングページには最近流行のパララックス効果を採用。複数のスキンが用意されているのでデザインも選べます。
blame

Jomelle
ドラッグ&ドロップでページレイアウトを作成する機能付き。非常にシンプルでクリーンなデザインです。
jomelle

Everything
タイトル通り、あらゆる場面で使用できるように多くのレイアウトやコンテンツが用意されています。また、管理画面から簡単に操作できるテーマオプションもついています。
everything

Totemic
シンプルなミニマルデザインのWordpressテンプレート。見た目はシンプルですが、SEO対策済みでBootstrapも採用しており扱いやすいテーマになっています。
totemic

EventMe
こちらのテンプレートは、タイトル通りイベントの表示ができる機能があります。イベントやセミナーの告知ページなんかでも使えそう。
eventme

WP Pro Automotive 2
こちらは車やバイクの画像が印象的なテンプレート。カーショップのホームページなんかでこれを使うとかなりオシャレな感じなのでおすすめ。
automotive

Shard
クールなスライダー機能が搭載されたテンプレート。ページのレイアウトも複数用意されています。また、PSDファイルが同梱されているのでデザインの修正も簡単。
shard

Pearl
先進的なデザインでクオリティも非常に高いです。レスポンシブ対応、レティナ画面対応、管理画面から様々な設定ができるテーマオプションなどなど、機能も十分です。
pearl

Frover
こちらもミニマルなデザインのWordpressテンプレート。レスポンシブでレティナ画面にも対応しています。やっぱりこういうかっこいいスライダーっていいですよね。
frover

Classiads
ハイクオリティなスライダーやGoogleMapのページが用意されたテンプレート。bbpressにも対応しています。
classiads

Route
ドラッグドロップでページを作れるページビルダーやランディングページも用意されてます。デザインもフラットでシンプルでいい感じ。
route

Punto
ランディングページがかなりクールなWordpressテンプレート。詳細なオプション設定もできるなど、機能も充実しています。
punto