wordpress コンタクトフォームのプラグインまとめ

Pocket

wordpressで企業向けのコーポレートサイトやポータルサイトを作る際によく使われるコンタクトフォーム。最も良く見かけるのがwordrpessに標準でインストールされている、contactform7です。基本的な機能は備えているのでこれで十分な場合もあるのですが、もっといろんな機能が欲しいという場合にはなかなか対応できません。

そこでこの記事ではシンプルなお問い合わせフォームはもちろん、さらに豊富な機能をもったすんごいプラグインも紹介していきます。機能が豊富なものは有料なものが多いですが、それだけすごい機能をもっているということでもあるので是非チェックしてみて下さい。

企業向けのサイトを作るならSEOにも気を配りたい!ということでこちらの記事ではwordpressのSEOプラグインもまとめてみました。有料プラグインのなかにはとんでもない機能を備えたものがあるので気になったものがあればお試しを。
wordpressのSEO対策プラグイン15選

無料で使えるプラグイン

Ninja Forms
有料版に匹敵する豊富な機能とカスタマイズ性を備えながらもフリーで使えるプラグイン。多くのアドオンでさらに機能を追加することができます。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその6
Contact Form Integrated With Google Maps
通常のコンタクトフォームに加えてGoogleMapを表示することができるプラグイン。詳細設定などは全てダッシュボードで簡単に行えます。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその1
Easy contact Form Solution
こちらも簡単にフォームを作ることができるプラグイン。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその2
Contact Form Clean and Simple
非常にシンプルなフォームを作れます。スパム防止のreCAPTCHA機能付き。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその5
Multi-language Responsive Contact Form
スパム防止機能、バリデーション機能なども付いてさらにレスポンシブレイアウト対応。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその4
Contact Form7
スパム防止機能、GoogleAnalyticsへのトラッキングなど様々なことができます。説明も日本語対応なので分かりやすさではNo1かも?
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその5

有料で機能豊富なプラグイン

FormCraft
有料なだけあって非常に多くの設定が可能です。レイアウトも自由自在、スライダーやファイルのアップロード機能など設置できるフィールドも多数あります。デモ画面で実際に動かすことができるので是非試してみて下さい。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその7
Form Generator
フォントやスタイルの設定が簡単にできるプラグイン。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその8
Ultimate Contact Page
こちらはコンタクトページをまるごと作れてしまうプラグイン。GoogleMapや簡単なプロフィールなどの設定が可能です。
wordpressのお問い合わせフォームプラグインその9